獺祭 | だっさい | 酒屋 | グレイスワイン | 清酒 | 焼酎 | 地酒 | 東京 | 国立 | つぶらや

qrcode.png
http://www.tsuburaya-1611.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

過去ログ

 

過去ログ

過去ログ
 
春の試飲会 無事終了!
2012-04-10

◎ 春の試飲会は大盛況のうちに無事終了いたしました。
  4月7日は花冷えというより、真冬のような風が吹き、寒い中での開催でした。
 翌日は気温も上がり、一段と大勢のお客様が来店されました。
 ありがとうございました。
 


 
 

 
春の試飲会ニュース その2
2012-03-14
<春の試飲会(4月7・8日)に登場するお酒>

和リキュール・・・マンゴーのリキュール
          (熊本・球磨 常楽酒造)

初恋マンゴー 500ml  1155円

南国の恵みをいっぱいに受けた「マンゴー」と「本格焼酎」で仕上げたフルーツリキュール。
オンザロックか、このまま冷してストレート、水割り、カクテルベースでお飲みください
 
春の試飲会 ニュース その1
2012-03-13
<春の試飲会(4月7・8日)に登場するお酒>

和リキュール・・ヨーグルトのリキュール

嘉美心「とろりんグルト」 720ml 1300円

自家製ヨーグルトで作ったリキュールが新発売されました。
ヨーグルトの甘味・酸味を最大限に活かし、ほんのり甘酸っぱく、まろやかで柔らかい口当たり、後味スッキリと仕上がっています。
食後にデザート感覚で楽しめます。
アルコール度数7%

嘉美心(かみこころ)酒造は岡山県浅口市。
いろいろなヨーグルトの中から、とてもねばりのある、
香り豊かなものを選び、その種からヨーグルトを
つくることから始め、とろり感を出しています。
 
春の試飲会のお知らせ
2012-03-12
春の試飲会
 4月7日(土) pm1:00〜7:00
 4月8日(日) pm1:00〜6:00
  
☆試飲コーナー  参加費500円
☆模擬店コーナー (生ビール・焼き鳥・タイカレー・みそおでん等)
☆お米のすくい取り 1回100円
☆イタリア風惣菜コーナー
☆武蔵庵コーナー


ミニコンサート 2時から随時演奏します    
 
塩こうじ 入荷しました
2012-02-21

話題の発酵調味料 塩こうじ  300g 630円

井上糀店(町田市)の作る万能調味料です。
糀のアミノ酸が食材の美味しさを引き出します。
お漬物・ゆでたまご・お肉・お魚などさまざまな食材に合います。
味噌でも醤油でもない新たな発酵調味料。

肉や魚の表面に塗り、冷蔵庫に一晩置くだけで、お肉は柔らかく、旨みがアップします。
野菜いためやチャーハンの味付けに、塩の代わりに使ってみてください。
ジャムの空きビンなどに移して、6か月位の目安で使い切って下さい。

 
澤乃井 立春朝搾り 完売致しました
2012-02-09
2012年2月4日、朝6時半に青梅の澤乃井蔵元に集合し、
ラベル貼り、首かけラベル、箱詰め、神主さんのお祓いを受け、お酒を積んで無事帰店。
配達や発送をして、お客様の手にお渡しすることができました。
今年は蔵元にNHKの中継放送が入り、その反響が大きく、
当店にも電話での問い合わせや、直接のご来店の方で店内も賑わいました。
「予約制」なので、ご希望にそえなかったお客様には大変申し訳ないことでした。
美味しかった、というお客様からの声が届いています。
今年も無事終了、ありがとうございました。
 
立春朝搾り ひとくちメモ その3
2012-01-28
≪お祓いで めでたさひとしお≫

作業がひと通り終わると、御岳神社の神主さんからお祓いを受けます。
造る人・運ぶ人・呑む人・・・
「立春朝搾り」に関わった全ての人の無病息災、家内安全、
商売繁盛を祈願し、清々しい気分でイベントは終了。
酒販店は、お客様の待つ自店への帰路につきます。

画像は、全国の「立春朝搾り」参加の38全蔵元です。
 
澤乃井 立春朝搾り ひとくちメモ その2
2012-01-27
≪どうして搾ったその日に呑めるのでしょう≫

当日搾り上がったお酒を、当日お客様に呑んでいただく・・・
これを実現させるには、いつも通りの作業手順では間に合いません。
また通常の流通も使えません。
そこで登場するのが、酒販店の応援です。
早朝、まだ暗いうちから蔵元に集まり、ラベル貼り、箱詰め作業を手伝い、
自店の分を車で持って帰ります。
このような酒販店の参加があって、初めて当日にお客様に呑んでいただくことが
できるのです。
 
澤乃井 立春朝搾り 1月末締切
2012-01-26
【立春朝搾り ひとくちメモ】
2月3日の節分に豆まきをして邪気を払い、新年を迎えるような新たな気持で春を迎える立春の2月4日。
生命が活動を始める春の始まりにふさわしい、春の祝い酒が「立春朝搾り」です。

搾り上がりがが2月4日と決まっている「立春朝搾り」は、出来上がりが早過ぎたり、遅くなったりしないよう、
完璧な管理と微妙な調整が必要となり、『大吟醸より神経を使う』と、杜氏さん泣かせのお酒です。
また、搾り上がったらすぐに瓶詰めして出荷しなければならないため、この日蔵人たちは徹夜で作業を
行います。こうした蔵人たちの苦労により、立春の日にふさわしい香味豊かな「立春朝搾り」が生まれるのです。

 
澤乃井 立春朝搾り 予約受付中
2012-01-19
澤乃井 立春朝搾り 720ml  1575円

例年、美味しい!と大好評の、一日だけの超限定酒
春の縁起酒です。是非、ご予約を!

2月4日、立春の早朝に搾りあがった生酒を、その日の晩酌に!
酒蔵でしか味わえないフルーティな高い香りと、フレッシュで
躍動感あふれる味わいを、家庭で味わうことができます。

有限会社つぶらや
東京都国立市西1-6-11
TEL.042-522-5329
FAX.042-522-5338

営業時間 10時30分

      ~20時
定休日 日曜日

    第3月曜日
─────────────
1.酒販(日本名門酒会加盟店)
2.
米穀(魚沼産こしひかり

産地直送)
3.クロネコヤマト取次店
─────────────

 

025321
<<有限会社つぶらや>> 〒186-0005 東京都国立市西1-6-11 TEL:042-522-5329 FAX:042-522-5338