本文へ移動

有限会社つぶらや
東京都国立市西1-6-11
TEL.042-522-5329
 FAX.042-522-5338

営業時間 10時30分

      ~20時
 定休日 日曜日

    第3月曜日
─────────────
1.酒販(日本名門酒会加盟店)
 2.
米穀(魚沼産こしひかり

産地直送)
3.クロネコヤマト取次店
─────────────

PayPay

クレジットカード各社使えます

0
4
1
8
1
8
日本酒、焼酎、ワインのことなら 日本名門酒会加盟店のつぶらやまで 電話番号 042−522−5329

《有限会社つぶらや》は、1920年に現、福島県いわき市で創業。一時休業するも、戦後、移り住んだ国立の町で1950年から営業いたしております。日本の風土から生み出された日本酒の文化を伝える酒販店として、また地域のみなさまに愛される店として、日々努力を重ねたいと心がけております。

清酒
焼酎
国産ワイン
調味料
有限会社つぶらやへのお問い合わせ

つぶらやからのお知らせ

つぶらや おすすめ情報

RSS(別ウィンドウで開きます) 

朝日山 元旦しぼり お年始の定番生酒 入荷しました 

2022-01-10
NEW
朝日山 元旦しぼり
(あさひやま がんたんしぼり 朝日酒造 新潟県長岡)

年に一度、新年早々に出荷する「元旦しぼり」。新年を祝うしぼりたてのフレッシュで豊かな味わいが特徴の生酒。アルコール度数18%ながらすっきり甘めな仕上がり。新しい年の幕開けにふさわしいおめでたいお酒を今年の干支を描いた絵馬と共に。
 
酒度 +3
酸度 1.5
精米歩合 掛65% 麹60%
原料米 新潟県産米
アルコール 18%
 
要冷蔵
1830ml   2,740円(税込)

はぎの露 しぼりたて 入荷しました

2020-12-21
吟醸香甘やかに、みずみずしく口当たりやわらか、キレよい辛口の純米吟醸生原酒
はぎの露 純米吟醸 しぼりたて
(はぎのつゆ 福井弥平商店 滋賀県 高島)
 
琵琶湖の西岸に250年の歴史を刻む老舗蔵の、しぼりたて純米吟醸生原酒。蔵が最も得意とする『山田錦』と『吟吹雪』、9号系酵母を組み合わせ、能登流で丁寧に醸されています。甘やかで澄んだ吟醸香で口当たりやわらか、ほどよいボディ感があり、みずみずしくキレのよい辛口の味わいをお楽しみいただけます。冬の味覚を盛り立てるお酒としてどうぞ。
 
酒度 +5
酸度 1.7
アミノ酸 1.4 
精米歩合 60% (一部扁平精米)
酵母 きょうかい9号系
アルコール 17%
原料米 吟吹雪(滋賀)・山田錦(滋賀・兵庫)
 
要冷蔵 試飲可
720ml   1,858円(税込)

月の桂 純米吟醸 しぼりたて 入荷しました

2021-12-25
香り爽やかで甘やか、フレッシュ感と旨味のバランス絶妙、京のしぼりたて純米吟醸生
月の桂 純米吟醸 しぼりたて
(つきのかつら 増田德兵衞商店 京都府 伏見)

京都伏見の老舗蔵のしぼりたて純米吟醸生酒が、白フロスト瓶に白ラベルのすっきり品良い姿にリニューアル。爽やかで甘やかな香り、新酒生酒らしいフレッシュ感と口中に広がるふくよかな旨味が、絶妙なバランスで調和。伝統の技法からじっくりと醸し出された米と人と水と調和から生まれる、冬ならではの味わいを旬の味覚と合わせてお楽しみください。

アルコール 15度
酒度 +2
酸度 1.6
アミノ酸 1.2
精米歩合 55%
酵母 自社酵母
原料米 五百万石(福井)

要冷蔵 試飲可
720ml   1,550円(税込)
1800ml  2,950円(税込) 

御慶事 しぼりたて 入荷しました

2021-12-25
御慶事 純米吟醸生酒 しぼりたて
(ごけいじ 青木酒造 茨城県 古河市)
 
関東平野のほぼ中央、渡良瀬川の水運とともに古くから要衝として栄えた古河市に店舗年間から続く蔵元の、新酒しぼりたて。茨城県開発の酒造好適米『ひたち錦』と「SYS酵母」で醸した、純米吟醸生酒です。果実系の香りも華やか、ボリューム感のある甘味・酸味のバランスが絶妙で、ジューシーでありながら後味のキレのよさが特徴です。
 
アルコール 16%
酒度 -2
酸度 1.5
アミノ酸 0.9
精米歩合 55%
酵母 SYS酵母
原料米 ひたち錦(茨城)
 
要冷蔵 試飲可
720ml   1,870円(税込)
1800ml  3,520円(税込)

大山 十水 無濾過生原酒『極』入荷しました【冬季限定】

2021-12-23
定番人気の大山『十水』の無濾過生原酒
大山 十水 特別純米 無濾過生原酒
(おおやま とみず きわみ 加藤嘉八郎酒造 山形県 鶴岡)

濃厚ながらも心地良い酸と甘さ、ジューシーでふくらみのある酒質で大人気の『十水』の“無濾過生原酒”が今年も発売となります。十水は濃醇な酒質ゆえに生酒での管理が難しいのですが、ご予約数量限定にて、上槽後、速やかに瓶詰めした、槽口でしか味わうことの出来ない、よりジューシーで濃密なインパクトのある≪特別な十水≫をお楽しみください。

冬季限定三度の醸造
お酒は同じ素材で醸造しても仕上げる時期によって目指すべき最良の味わいが異なります。冬の酒造期に一年間分の『十水』が仕込まれますが、定番酒として出荷される時期までの熟成を見越して、仕込みごとに造り方を調整しています。今季は三度に渡りわたり仕込まれる『十水 極』、それぞれの仕込みのタイミングでの『十水』の最大限の魅力を楽しんでいただけるよう【タンク番号シール】が貼付されています。仕込みの詳細は裏ラベルをご覧ください。

十水(とみず)とは
日本酒の仕込み配合の内、仕込み水の割合を示す言葉で、一つの醪に仕込む白米10石(1500KG)に対して、水10石(1800L)で仕込むことを“十水仕込み”といいます。この割合は、江戸時代後期から末期にかけて灘地方で確立されたもので、昭和30年代まで酒造りの基本形とされていました。現代の仕込みよりも10~20%水が少ない濃厚仕込みです。

酒度 -3.5∼-2.5
酸度 1.9∼2.0
アミノ酸 1.4∼1.5
精米歩合 60%
酵母 山形NF-KA
アルコール 18%
原料米 はえぬき(山形)

要冷蔵 試飲可
720ml   1,870円(税込) 完売
1800ml  3,520円(税込) 完売
TOPへ戻る